雑木の椅子

どこにでもある、何の変哲もない雑木林の中の、
特筆すべきことなど何もないかのように見える木々たちにも、
目を凝らせば、皆それぞれに個性があり、固有の表情や形がある。
そんな無名の雑木たちのための、それぞれにひとつずつの椅子。